参加企業の声

「活力朝礼」を導入して

shishiuchi

花巻市倫理法人会 幹事
株式会社 共立精工
代表取締役 鹿討 康弘さん
平成21年度 入会

 

 

0弊社は半導体製造装置、医療器、自動車、航空機関連の精密部品を
メーカーから受託して生産しております。弊社が花巻市倫理法人会に入会したのはH21(2009)6月です。
日頃から「気の抜けた朝礼」を何とか出来ないかと考えていましたので すぐ7月に工場長と社員数名で朝礼研修に参加して社内で実践を始めました。

当初は「軍隊みたい」とか抵抗があったようですが この反応は予測済み、当然の反応として構わずに続けました。

気をつけの指先、黙礼の角度、声の出し方に到るまで 「何もここまでしなくても・・・」というくらい細かい指導項目をマニュアルを見ながら精進しました。もちろん人前で話すのが苦手な人もたくさんおります。
tokutenしかし一つずつ克服しながら、それぞれ頑張ってくれたおかげで 「皆揃ってキッチリ」しているのが当たり前となっています。本当に「活力朝礼」を導入して良かったと感謝しています。

 

 

 

 




「正しさより明るさ」で実践倫理

miyuki花巻市倫理法人会 専任幹事
株式会社マッチングプロジェクト
代表取締役 佐藤美幸さん
平成11年入会

 

 
ご縁があり、1999年9月に独立まもなく入会し、長いこと倫理法人会にお世話になっておりますが、 モーニングセミナーに参加するようになったのは、役員を頼まれ引き受けたことがきっかけで、ここ数年前のことです。
モーニングセミナーに参加するようになって、長年にわたり私の倫理は、頭で考える「なんちゃって倫理歴」だったことに気付かされました。
毎週、経営者モーニングセミナーで実践を通して自分が変わり、家族が変わり、会社が変わるたくさんの事例を聞いて、他の会の勉強会であれば「すばらしいお話だった」「感動した」で終わるところですが、倫理法人会では、その講話を参考にして、自分が「実践する」ことに意味があるという学びの場。
朝起きが苦手だった私が、「毎週木曜日には4時に起きる」の実践を始めたことで、今まで見えていなかった自分の改善点が見えてきたり、出来ない理由が単なる言い訳にすぎなかったことを自覚したりと「気づき」という宝を貰っています。
また、「万人幸福のしおり」の十七か条は、まさに私のバイブルとなりました。
倫理には、「正しさより明るさ」「役を知り、役に徹して役を超えない」「気付いたらすぐやる」等々たくさんの宝の言葉があります。そんな「宝の言葉」を合言葉に実践を学ぶ倫理法人会は、地域の中で共に繁栄を目指すすばらしい経営者の仲間を生み出す会だと思っています。
「頭」で学ぶ勉強から、自分を変えていく「実践」の学びへと変えたとき、新しい自分を発見する喜びを楽しんでいます。


Copyright© 2010 一般社団法人倫理研究所 花巻市倫理法人会 All Rights Reserved.